犬との関係 犬の特徴

犬の抜け毛対策を考えてみたら結局こうなった

投稿日:

犬との生活は楽しいだけではありません。

飼ったばかりの子犬は自由奔放で、悪戯の後片付けに忙しく振り回される日々に疲れてし まうかもしれません。

例え悪戯をしない良い子だったとしても、匂いと抜け毛の悩みだけはついてまわります。

友人等と食事を同席する際に、洋服についた犬の毛が相手の視線に入る事で、相手を不愉快にしてしまうかもしれません。

 

我が家に遊びに来る父の友人 Y さん。

この方は、毎回飼い犬を連れて遊びに来ます。

奥さんに先立たれた男性の一人暮らし、無精と言うか細かな所まで気づきません。

そのため、我が家に遊びに来た犬が毎回室内で毛をまき散らすと言う大騒動。

毛が風に舞い床を走りで大騒動。

アレルギー持ちの私の顔面も大騒動。

しかし、父の友人と言う事もあり指摘もできません。

そこで母は、毛が抜け舞い散らないように犬の服を準備しました。

服は犬の毛を取り込み、母の手編みの犬用服は翌日には一層モフモフ状態。 反して、家の中に舞う毛は激減しました。

 

■犬の毛が抜けて、落ちる前に取り除く

・シャンプーやブラッシング等を行う。
・犬の毛の長さが短く、犬が嫌がらないようでしたら、コロコロ(粘着テープ)で抜ける毛を先に抜く。

我が家では、コロコロに対応できる子は猫のクロさんだけで、犬コロコロの情報はありませ ん。

太郎さんも次郎さんも中毛種なため、コロコロするときっと可哀想な目に合わせてしまう ので、実験はしません。

 

■落ちた毛を取り除く

カーペット類はコロコロをし、フローリングは濡れ拭き等で毛をかき集めましょう。

犬の毛を考慮した掃除機等もありますので、調べて見るのも良いかもしれません。

 

■衣服についた毛を取り除く

犬との生活は、必ず衣服に毛が付着します。

衣服の毛をコロコロ等で全て取り除ければ良いのですが、それは難しいです。

犬の毛色と衣類の色を近いものにする事で、犬の毛への注意がそれるかもしれません。

一時的なごまかしよりも、服についた毛を取る事を習慣づけるのが一番ですね。

 

犬には、毛が抜けやすい子・抜けにくい子がいます。

長毛種は、抜け毛が起こることなく毛が伸び続けます。

短毛種は、毛が抜けますが短く細い毛なので余り目立つ事はないでしょう。

一番問題となるのは、中毛種です。季節に応じてモコモコの毛が抜け落ちます。

犬の特性を考慮し、抜け毛に備えると良いでしょう。







-犬との関係, 犬の特徴
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初対面の犬になぜか好かれる人と、仲良くなる3つのポイント

世の中には、ふだん人見知りする犬にも好かれる人がいます。 ちょっとうらやましいですね。 そうして犬に好かれる人は、なぜ好かれるのでしょうか?秘訣を知りたいものです。 私の友人ですが、犬に好かれます。 …

犬アレルギーの対処法

実は私はアレルギー持ちです。 正確に言うなら犬アレルギーではなく、ある病気のため免疫力が弱く、アレルギー反応が出やすい状態な のです。 私のアレルギー症状は、不調や疲れが出ていない限りは平気なので、犬 …

犬(ゴールデンレトリバー)が扉を破壊した理由とは?

寂しい一人留守番 あなたが一人暮らしなら、犬は寂しさを紛らわせてくれる家族となってくれるでしょう。 犬との関係が良好であればあるほど、貴方の気持ちに応えてくれ、身近に親しい 存在になっていきます。 そ …

しつけ、ルールを教え間違い問題犬となった3つのケース

犬の躾やルールは一度覚えれば絶対的なものだと思ってはいませんか? 彼等の習性「リーダーは絶対的存在」を徹底すると「ルールはリーダーの群れ(家族)のみ に適応」となり、問題となった犬達もいるのです。 柴 …

犬を飼うための7つの環境チェック

今までに我が家にいた犬の何匹かは、本来は殺処分を予定されていました。 現在飼っている太郎さん、次郎さん二匹とも処分予定でした。 身近な所に殺処分の危険があったために、私の場合少々神経質すぎるかもしれま …