犬との関係

初対面の犬になぜか好かれる人と、仲良くなる3つのポイント

投稿日:

世の中には、ふだん人見知りする犬にも好かれる人がいます。

ちょっとうらやましいですね。

そうして犬に好かれる人は、なぜ好かれるのでしょうか?秘訣を知りたいものです。

私の友人ですが、犬に好かれます。

道を歩いている中、散歩中の犬がいればよってきて匂いを嗅ぎ、飼い主が強引に引き離す。

友人が犬を気にせず歩き去る等をしない限り、傍から離れません。

その友人と、犬のふれあい広場に行った際にも、犬の世話をしている人と雑談している友人の周りに犬 が5匹集まってきました。

広場の周囲をぐるりと歩けば、その後を犬がついて回ります。

どうも犬との接し方以外にも犬に好かれるには何か秘訣がありそうです。

犬首なで

友人には及びませんが、私も犬と長い間付き合いがあるため、犬との付き合いは分かっているつもりです。

私が初対面の犬と接する時に気をつけていることをまとめてみましたので、参考にして下さい。

 

初対面の犬と接する時のポイント

1、自分からは強引に触らない。

犬の目線にしゃがんで、じっと待つ相手が興味をもってくれれば「ふんふん」と鼻を鳴らしながら、 匂いを嗅ぎ近寄ってくる。
2、犬に触れるときは、下あごから。 猫や鳥でも一緒です。
頭を撫でようとすると、叩かれると意識してしまうので下あごから首筋にかけて撫でると一番抵抗が少ないみたいです。
3、いつ犬・猫とあっても仲良くするチャンスを無駄にしないように、オヤツを持ち歩く。

といっても、飼い主さんの許可なくあげる訳にはいきませんよね。 子供の頃、近所の動物園でサルにオヤツを上げ過ぎて「食べ物を投げいれないでください」と看板に 書かれるきっかけになった私が言うのもどうなのでしょうね?

 

他に何かした方が良い事、辞めた方が良い事があるのでしょうか? 人が好きな犬であれば、一緒に遊ぼうと興奮状態になるので、仲良くなるのは容易いでしょう。

友人が好かれる理由は落ち着いた印象なのでしょうか?

休日にはペットショップや動物園等を歩き回る友人ですが、動物を前にテンションを上げると言う事などせず、ジーと飽きることなく眺めているだけなのですよね。

色々理由を検討してみましたが、犬でも猫でもサルでも鳥でも彼女に撫でられると幸せそうに、もっと!と要求する様子を見ていると、動物を魅了する不思議な能力の存在を信じたくなります。







-犬との関係
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

犬アレルギーの対処法

実は私はアレルギー持ちです。 正確に言うなら犬アレルギーではなく、ある病気のため免疫力が弱く、アレルギー反応が出やすい状態な のです。 私のアレルギー症状は、不調や疲れが出ていない限りは平気なので、犬 …

犬を飼うための7つの環境チェック

今までに我が家にいた犬の何匹かは、本来は殺処分を予定されていました。 現在飼っている太郎さん、次郎さん二匹とも処分予定でした。 身近な所に殺処分の危険があったために、私の場合少々神経質すぎるかもしれま …

犬を飼うなら家族として迎える覚悟を

犬を飼っている人の多くは、犬が好きだからだと思います。 しかし時には、子供の要望に応えると言う形で犬を飼い始める人がいますよね? 昔から良く聞く言葉です。 「お母さん犬飼いたい!ちゃんと面倒を見るから …

犬が上下関係を認めると何が起こるか?保健所へ連れていかれる寸前から犬のリーダーへ

犬が問題行動を起こさないようにするには、犬に生活のルールを覚えさせる事にあります。 一番大切だと言われるのは犬の上下関係の上に立つ事です。 うちには多くの犬が今まで飼われていました。 ペットショップで …

犬の抜け毛対策を考えてみたら結局こうなった

犬との生活は楽しいだけではありません。 飼ったばかりの子犬は自由奔放で、悪戯の後片付けに忙しく振り回される日々に疲れてし まうかもしれません。 例え悪戯をしない良い子だったとしても、匂いと抜け毛の悩み …