犬が本当に喜ぶドッグフードについて考えた結果・・・

あなたはドッグフードを食べたことがありますか?

私はありますよ。

ものすごく油っぽくて、味も無くパサパサで、とてもじゃないけど食べられる物ではありませんでした。

犬はにんげんとは違う味覚があるのだとは思いますが、これはあまりにもひどいのではないか?

なぜこんな味付けになっているのか?

少し調べてみました。

するとドッグフードについて、今まで知らなかったことがあるということに気づかされました。

少し例を挙げると・・・

  • 殺処分された犬や猫の骨、肉が使われている
  • その中には路上で回収された死骸も含まれている
  • 鳥のくちばし、牛、豚の不要部分などが含まれている
  • 揚げた油の残りを混ぜている(犬が好む匂い&防腐)
  • 実際には栄養のない穀物を大量に使用している

などなど

 

ドッグフードは適当に選んではいけません。

特に、明らかに安い物には注意が必要です。

ドッグフードの原料については、人間の食べ物と比べると規制のハードルが低いため、悪質な業者は利益が最優先!

とばかりにやりたい放題のところもあるようです。

そんな業者の作ったドッグフードを、自分の家族である犬たちに食べさせられませんよね?

調べれば調べるほどに恐ろしくなりました。

 

いまのところ、私のお勧めはこちらのドッグフードです。

『カナガンドッグフード』 犬本来の食生活に近いバランスの取れた配合で、食の細かった犬も喜んで食べるようになります。

イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

クレジットカ―ド おトクに使う