犬との生活に必要な費用  準備編

 

犬を迎える際に必要なものとは何か?

また、費用はいくらくらいかかると思いますか?

 

うちの場合は常に犬が数匹いるために、品物によっては代々使い続け、使えなくなったら買い換える方法をとっています。

先日のことですが、シェパードさんが代々利用している移動用ケージが劣化で割れてしまったため買い替えに迫られました。

最近はネットで購入が出来て便利ですよね!とネット検索。

母と私、二人で顔を見合わせ停止してしまいましたよ。

価格30,000円超え!

た、高いです・・・ 結果、次郎さんは病院の通院等の移動時は、車で伏せている事となりました。

犬を飼う際に必要とされる用品は様々あります。

一般に必要とされるものを紹介していこうかと思います。

 

■子犬を迎える際に必要な犬用品(価格例は中型犬で表示)

 

○サークル 10,000 円~

サークルの大きさは 60~100 ㎝ぐらいのものが一般的です。

成長後のサイズを考えながら選んでください。

犬サークル

 

○食器、水入れ 1000~2000 円

可愛いものが多く見ているだけでもとても楽しいです。

犬食器

 

○リード 3000 円~

お勧めは、オシャレ感はなく実用重視ですが、伸縮リードをお勧めします。

犬リード

 

○首輪 1500 円~

リードは実用重視にした分、首輪は可愛い物を選んであげると良いかもしれません。

犬首話2

 

○移動用キャリーバック 4000 円~

10キロ未満であれば、可愛い布タイプ・プラスチックタイプ色々あります。

犬キャリーバッグ

○寝床 1000 円~

犬専用の可愛らしいものも多いので、楽しみながら探してみるのも良いと思います。

 

○犬小屋 7000 円~

室内用・室外用色々あります。 我が家では、父の手作り品が使われています。

 

○ドックフード オヤツ

価格は安いものから高額なものまで色々あります。

犬が美味しく食べる・便の状態が良い・毛並・艶等から犬のあったものを探してみてください。

我が家では、肉や野菜を使ったオリジナルフードも併用しています。 こだわりだすとなかなか奥深いです。

 

○消耗品

トイレグッズ・お手入れグッズ・うんち取グッズ・お風呂グッズ・冷暖房グッズ・消臭・衛生グッズ・医 療グッズ・おもちゃ玩具等
等様々なものがあります。

 

どの商品も、オシャレやかわいらしさを重視しなければ代用品は存在します。 犬用品の高額さに挫けず、犬との生活を工夫してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

クレジットカ―ド おトクに使う