犬を飼った時にかかる必要な費用(トリミング、治療費、しつけ)

 

我が家では、犬のシャンプー・カット・爪切り等は、昔から母の役目です。

母も最初から全てが上手くできた訳でなく、日ごろの躾や日々の鍛練を重ね上達しました。

母がカット初心者だったころ、我が家にいた犬達には犬種不明になるようなカットがなされていました。

そんな犬達の犠牲を無駄にせずに母はカット技術を磨いていったのです。

 

誰もが母と同じように躾やカット等を出来るとは思いません。

シャンプーやカットのように自宅でも出来るけれど、やっぱりプロがいいな?と言う費用や、突発性の費用等を説明していきます。

 

■トリミング費用 (トリミングとは犬の毛をカットする事)

地域や店舗差はあるが 5000~10,000 円ほど。

我が家のように飼い主が行う事も可能ですが、失敗すると毛が伸びるまで切ないです。

トリミング中に大人しくしない犬等もいるため困難な事もあり、多くの人がプロに依頼しています。

特に、毛が長く伸びるマルチーズやシーズー、テリア等の犬種はカットが重要でしょう。

夏場は長い毛で犬が消耗しないように、短くカットする事があります。

上品な長毛も良いですが、私は愛らしい短いカットが好きです。

 

■しつけ教室費用

店舗や教室によって左右されます。

犬の躾を代わりに行ってくれるサービスです。

しつけの仕方が分からない、時間がない、と言う飼い主にとっては便利なサービスです。

我が家では、初代シェパードさん、二代目シェパードさんがお世話になっています。

初代は良く人の言う事を理解してくれる犬に育ちました。二代目の方はこちらをご覧ください。

 

■病気や怪我の治療費

怪我や病気によって違います。

犬が怪我をする。

病気になる。

様々な危険性は常に存在しています。

お金に余裕がないと言う理由で手遅れにならないように、心にとどめておいてください。

犬の治療費は一般的に高額になりますが、近年ではペット保険と言うサービスが登場しました。

ペット保険を我が家でも考えているので、そのうちこちらのサイトでも紹介したいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

クレジットカ―ド おトクに使う